株式会社メディクプランニングオフィス
お問い合わせQ&A

看護職向け賠償責任保険
業務中の3大リスクに備えた保険

業務中の対人・
対物事故への補償

患者さんからの
クレーム・トラブル対応
(弁護士相談費用等)

感染症罹患への補償
(インフルエンザや感染性胃腸炎も対象)

医療過誤においては病院だけでなく、個人が法的責任を問われることが多くなってきている昨今、万が一に備えて個人で賠償責任保険に加入される方が増えています。
「Willnext看護職向け賠償責任保険」は、看護業務中の対人事故や対物事故、預かり物の損壊・紛失・盗難から、感染症罹患まで対応できる看護師・准看護師・助産師・保健師の皆さまのための補償制度です。

年間掛金

Aプラン
2,980円
Bプラン
3,440円

Willnextとは

Willnextは、看護職をはじめとした医療・福祉専門職の皆さまを6つの補償で、
業務中からプライベートまでトータルでサポートする総合補償制度です。
6つの中から必要な補償を任意で選んでご加入いただけます。

Willnextは、一般社団法人日本看護学校協議会共済会の会員約27万人による団体割引等の適用により
最大約68%も割安な保険料で加入できる総合補償制度です。

一般社団法人日本看護学校協議会共済会について

  • 一般社団法人日本看護学校協議会共済会は、総合補償制度「Will」を通じて、看護学生の皆さまの実習中、および学校生活の安全対策を目的として、1998年に設立されました。
    その後、看護学校を卒業し、看護職になられた方々のご要望にお応えし、看護職向けの補償制度に取り組んでまいりました。現在は約27万人(看護を始めとする医療・福祉系学生を含む)を超える会員に対し、補償制度や安全対策情報等の提供をしています

  • 公式サイト