通知事項等を変更される場合・解約(脱退)される場合

以下の書類をダウンロードし、ご記入・ご捺印のうえ原本をこのページ末尾に記載の取扱代理店(株)メディクプランニングオフィスまでご郵送ください。
「職業・職務」「勤務先」は通知事項です。内容の変更が生じた場合には、遅延なく取扱代理店(株)メディクプランニングオフィスまたはメディカル少額短期保険(株)までご連絡ください。
また、更新のご案内等の郵送物はご契約時にご記載頂いた氏名・住所宛てに発送いたします。氏名・住所は通知事項ではありませんが、これらが変更になった場合も遅延なくお知らせください。


個人契約の場合

①登録内容の変更→異動承認請求書
②登録口座の変更→口座振替依頼書
③解約(脱退)される場合→異動承認請求書

※解約(脱退)を希望される場合は、毎月25日までにお知らせください。脱退日は毎月末日です。
(例:11月末日の脱退を希望される場合、11月25日必着。)



法人契約の場合

①登録内容の変更→異動承認請求書 住所変更等
②被保険者の追加→異動承認請求書 被保険者の追加・被保険者名簿
③被保険者の削除・法人契約の解約→異動承認請求書 被保険者の削除・解約

※被保険者の削除・法人契約の解約を希望される場合は、毎月25日までにお知らせください。解約(脱退)日は毎月末日です。
(例:11月末日の解約(脱退)を希望される場合、11月25日必着。)

事故が起きた場合

ステップ 1

事故報告書のダウンロード

事故が起こったら下記取扱代理店までご連絡いただくか、事故報告書をダウンロードし、ご記入の上郵送またはFAXで取扱代理店までご連絡ください。

ステップ 2

保険会社より保険金請求書をお送りします。

ステップ 3

保険金請求書にご記入し、下記「保険金・見舞金請求に必要な書類」とともにお送りください。

ステップ 4

引受保険会社より保険金をお振り込みいたします。

保険金・見舞金請求に必要な書類

職業賠償責任保険

所定の保険金請求書の他に、以下の書類が必要です。

  • ① 被保険者が損害賠償責任を負担することを示す判決書、調停調書もしくは和解調書または被保険者と被害者の間の示談書
  • ② 被保険者が法律上の損害賠償金を弁済したことおよびその金額を証明する書類
  • ③ 被保険者が保険金の請求をすることについて被害者の承諾があったことおよびその金額を証明する書類
  • ④ 第3条保険金支払の対象となる損害の範囲に規定する争訟費用、損害防止軽減費用、緊急措置費用、協力費用または初期対応費用の支出を証する領収書または精算書
  • ⑤ 保険証券

*保険会社は、上記以外の書類の提出を求め、または上記の提出書類の一部の省略を認めることがあります。

SNS等トラブル解決費用特約

所定の保険金請求書の他に、以下の書類が必要です。

  • パンフレットに記載の「お支払いする場合とお支払いする損害の範囲」に記載された費用の領収書(原本)

感染症保険

所定の保険金・見舞金請求書の他に、以下の書類が必要です。

死亡保険金の場合

死亡保険金死亡診断書または死体検案書、被保険者の住民票、保険金受取人の戸籍謄本、保険証券

通院・自宅待機見舞金、入院見舞金の場合


見舞金が1万円の場合*1 見舞金が2万円以上の場合
通院・自宅待機
見舞金
  • 診療明細書付き領収書
  • 薬の明細書
  • 診療明細書付き領収書
  • 自宅待機期間の記載がある医師の診断書
入院見舞金
  • 診療明細書付き領収書
  • 入院計画書
  • 入院日数の記載がある医師の診断書

*1 上記記載の書類で感染症名がわからない場合は、別途診断書が必要となる場合があります。

感染症検査費用特約

所定の保険金請求書の他に、以下の書類が必要です。
① 検査内容がわかる診療明細書付き領収書(原本)

ご注意

職業賠償責任保険には、当社が被保険者に代わって被害者の方との示談交渉を行う「示談交渉サービス」はございません。したがいまして、この保険が適用されると考えられる事故が発生した場合には、当社の助言に基づき、被保険者ご自身に被害者との示談交渉を進めていただくことになりますので、あらかじめご承知置きください。
なお、当社の承認を得ないで被保険者側で示談をされた場合には、示談金額の全部または一部を保険金としてお支払いできない場合がございますのでご注意ください。