Q&A

加入について

学校を通さずに、学生や教職員個人で「Will」に加入できますか?
必ず学校を窓口としてご加入ください。ただし、人数はお一人様からでもご加入いただけます。
加入タイプで一番多いのは、どのタイプですか?
学校管理下まで補償されるWill2が最も多く、全体の82%を占めますが、最近はプライベートな時間まで補償されるWill3やWill3DXのご加入者が増えてきております。
月の途中から加入はできますか?
ご加入いただけます。ただし、日割りはありませんので、ご加入申込み月の1日からご加入いただいた場合と同じ保険料となります。
看護職の養成施設以外の医療・福祉系養成施設でも「Will」に加入できますか?
ご加入いただけます。パンフレットも別途ご用意しておりますのでご相談ください。
看護学校の教員ですが、教員も「Will」に加入できますか?
ご加入いただけます。教職員の方は教職員用「Will」にご加入ください。
年の途中で、加入タイプの変更は出来ますか?
申し訳ございませんが、途中での変更はできかねます。新年度からは基本的に変更いただけますが、学校のご担当者にご相談ください。
事故を起こしてしまったら、翌年度の保険料は上がりますか?
「Will」は団体保険ですので、団体としての損害率が保険料に反映されることになります。従って、事故を起こした特定の方や特定の学校のみ保険料が上がるようなことはありません。

補償範囲について

日曜、祭日や夜間でも実習中と認められますか?
もちろんです。夏休み、春休みや、助産学科で多い夜間実習などを含め、養成施設様が依頼した施設での実習であれば時間的制約はあリません。
訪問看護実習などで、器具類を施設外で使用、破損した場合も対象となりますか?
対象になリます。ただ、施設外では、破損した器具類の保存や、写真が撮リにくい場合があリます。この場合は、速やかにWill事務局へご連絡ください。
臨地実習中の対人事故(患者さんにケガを負わせたなど)でのお見舞い費用は補償されますか?
お見舞金は、1名10万円を限度(社会通念上妥当と思われる費用)として、初期対応費用で補償します。その他、お見舞いの為の交通費や事故調査費なども500万円を限度として、初期対応費用での補償が可能です。
実習生に起因して、実習受け入れ施設のスタッフ(医師・看護師など)がケガを負った場合も補償されますか?
実習生に起因して実習先のスタッフがケガをした場合、患者さんと同様、実習生が法律上の賠償責任を負担することによって被った損害(限度額1億円)+学校の管理責任(限度額1億円)が補償の対象となります。
実習先で、患者さんから預かった衣服、時計、眼鏡、入れ歯などの破損・紛失は補償されますか?
はい、補償されます。ただし、2017年度からは損害保険と共済制度を組み合わせた補償となりますので、詳細はパンフレットでご確認ください。
授業のバレーボールで、相手のメガネを壊してしまいましたが、補償の対象となりますか?
スポーツにおいて通常想定される行動の範囲内である場合は、法律上の損害賠償責任が発生しないことが多く、法律上の損害賠償責任が発生しなければ対象外となります。
実習先から実習期間中に貸与された実習衣や器具類の破損は対象になりますか。また看護師寮の鍵などの紛失・盗難は?
預かった鍵については、鍵の紛失に対する補償の他に、紛失により、セキュリティー上、錠の交換が必要になった場合、その錠の交換費用も補償されます。
自動車を運転していて、ハンドル操作を誤って民家の塀にぶつかり、壊してしまいました。「Will」で補償できますか?
自動車やバイクなどのエンジン付きの車を運転中の賠償事故は、「Will」では補償できません。別途ご自身でご加入されている自賠責保険や任意の自動車保険の引受保険会社にご相談ください。

事故について

ケガをしたのですが、どうしたらいいでしょうか?
事故報告書が学校にありますので、必要事項を記入して学校からFAXでWill事務局にご連絡願います。
他人にケガをさせてしまった場合は、必ず診断書は必要ですか?
診断書の他に、示談書、事故証明書(自転車事故等により賠償責任が生じた場合のみ)、医療機関発行の領収証などが必要となります。詳しくはWill事務局までお問い合わせください。
自分がケガをして、入・通院保険金などを請求する場合、診断書は必要ですか?
ご請求金額が10万円(手術保険金を除く)を超える場合は、診断書が必要です。治療後のご請求で、ご請求金額が10万円(手術保険金を除く)以下の場合は、原則診断書は不要ですが、手術保険金のご請求に際しては手術名・入院中の手術が確認できる診療明細、手術保険金以外のご請求に際しては、入通院期間が記載された領収証(原本またはコピー)、領収証がない場合は、診察券(コピー)が必要です。また、お支払い金額が10万円以下でも、保険会社が必要とした場合は診断書が必要となります。尚、診断書取付費用は保険では支払われませんので予めご了承ください。
Will2に加入していて、車で登校中事故を起こし、ケガをしました。補償されますか?
ご自身のケガにつきましては、基本補償にて補償対象になりますが、車やバイクでの事故の場合、相手方のケガにつきましては、「Will」の賠償責任特約の 対象となりませんのでご注意ください。(相手方へのケガにつきましては、別途ご自身でご加入されている自動車保険(自賠責保険や任意の自動車保険)の引受保険会社にご相談ください。)
Will2に加入しているのですが、友人の車に同乗して、実習に行く際にケガをした場合には、「Will」では補償されますか?
ご自身のケガは補償されます。
他の保険と重複して請求できますか?
ご自身のケガの場合、他の傷害保険とは別に、請求が可能ですが、他人にケガをさせたり、他人の財物を破損した場合の損害賠償金(賠償責任保険支払いの対象)等については、他の保険契約または共済契約から保険金が支払われた場合には、保険金が差し引かれることがあります。詳細は、パンフレットをご確認ください。

その他

会員証を紛失してしまったのですが、どうしたらいいでしょうか?
必要であれば再発行できますので、学校のご担当者様よりWill事務局までご連絡をお願いします。 補償には問題ありません。

トップ学生用Will教職員用Willご加入方法事故が発生したらQ&A事故報告用紙のダウンロード

ページの先頭へ