Q&A

Q&A

私は、教職員用Willに加入しています。息子を被保険者としてb-nurseに加入したいのですが、息子は大学の法学部に在籍しております。医療とは関係ありませんが、加入できますか?
お子様が通われる学校の学部や学科は問いません。
共働きをしております。どちらを扶養者とすれば良いでしょうか?
次のいずれかの基準でお決めください。
@被保険者となるお子様について、税法上の扶養者になっている方
A保険期間中に見込まれる所得が多いほうの方
扶養者は、必ず学生(被保険者)の親権者でなければなりませんか?
学生(被保険者)が未成年の場合は、原則親権者となりますが、学生が成年の場合は、その限りではありません。例えば配偶者が扶養者という場合もございます。
この保険に保険期間の途中で加入することはできますか?
はい。中途加入も随時受け付けております。中途加入の保険料は、取扱代理店にお問い合わせください。
年の途中で扶養者が疾病で亡くなった場合、その時点までに既に支払った授業料等も遡って請求できますか?
申し訳ございませんが、保険金支払事由発生前に請求を受けた授業料等についてはお支払い対象となりません。ただし、保険金支払事由発生後の年間支払限度額(学業費用保険金額)は、80万円です。
扶養者の職業の危険度によって、保険料が変わることがありますか?
扶養者の職種によって保険料が変わることはありません。
扶養者が、既にある疾病に罹っていると分かっている場合、この保険には加入できませんか?
保険の開始日前に、ある疾病が既に発病していたとしても、この保険に加入することはできますが、その疾病で亡くなった場合は、補償対象外となります。
※最初にご加入いただいた日から1年を経過した後に亡くなった場合は、補償対象となります。
保険の加入前に発病していた疾病が原因で、他の疾病を患い亡くなった場合はどのように考えたら良いでしょうか?
医学的因果関係が明確な場合は、ご加入前の疾病とイコールと判断されるため、申し訳ございませんが補償の対象にはなりません。
※最初にご加入いただいた日から1年が経過した後に亡くなった場合は、補償対象となります。
なぜ、学年が増すごとに保険料が安くなるのですか?
この保険は、保険金支払事由発生日以降から学校卒業まで残り何年間保険金を支払うかによって、保険料が決まります。したがって、学年が進むほどに残りの修業年数が少なくなっていくので、年間保険料も安くなります。
「Will」にも学生本人のケガによる死亡・後遺障害保険金が設定されていますが、「b-nurse」の死亡・後遺障害保険金との関係はどうなっていますか?
不幸にも学生さんがケガにより死亡、または後遺障害を負われた場合、両方から保険金が支払われます。

この保険の概要ご加入方法Q&A

ページの先頭へ